福岡

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)スイートルーム" Story Twin 74㎡ "宿泊記&クラブラウンジとモーニング!福岡/博多

いっちゃんいい部屋!

オリジナリティがあってオシャレで快適な私の推しホテル、ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)について本日はレビューします。

ついに今回、1番グレードの高い客室スイートルームに宿泊しました~(#^.^#)
スイートツインStory(74平米!)となればさぞお高いんでしょう〜???と思いきや・・

なんと平日だと一人15,000円前後で宿泊できちゃいました。
(一休.comのタイムセールも利用)

お部屋以外にもクラブラウンジからモーニングの内容まで、詳しくレポートするので最後までご覧いただけると嬉しいです〜💌

どんなホテル?

博多駅筑紫口(新幹線口)より徒歩約7分のところにあるザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

元はハイアット・グループとして創業したホテルですが、
契約が終了し、2020年に内装を一新して新たにリニューアルオープンしました。

泊まるだけではない、ここに滞在することでより旅を楽しくする」ことをコンセプトに、天井まで高さがある書棚が設置されている「ライブラリー」や「専用クラブラウンジ」など、好奇心が刺激されるホテルです。

何度か宿泊したことがあるのですが、設備も充実していてモーニングも美味しくて、宿泊料金がとってもリーズナブルな価格で大満足なことがリピートの理由!

客室 グレード解説

ポイント

ザ・ベーシックス福岡では、ライブラリーを備ているだけあり、お部屋のタイプは「チャプター」「エピソード」「ストーリー」と、書籍に関するカテゴリーで分けられています。

「チャプター」 がいわゆるスタンダードタイプで、比較的リーズナブルな料金です。
「エピソード」「ストーリー」は専用ラウンジも利用できるエグゼクティブフロアになっています。

「チャプター」1~5があり、
「エピソード」1~7
「ストーリー」 はダブルとツインに分かれ、それぞれお部屋の造りや設備が違い、宿泊料金も異なります。

チャプター1

https://www.thebasics.jp/fukuoka/rooms/chapter-1/

エピソード2

https://www.thebasics.jp/fukuoka/rooms/episode-2/

ちなみにこちらが以前宿泊したエピソード6のお部屋です。

こちらもとても素敵なお部屋でハッピーな滞在でした♪

こちらもCHECK❤︎

THE BASICS FUKUOKA(ザ・ベーシックス福岡)クラブフロア・Episode6ツイン(48平米)バスルーム、アメニティ編①

私の推し、ベーシックス福岡 諸事情でこれまで旅行というものを殆どしたことがなかったので、 世の中のホテル事情も分からなければ、比較対象も少ない宿の素人な私なんですが、個人的にベーシックス福岡は素敵だと ...

続きを見る

クラブラウンジ紹介

ポイント

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA) には、エピソード」または「ストーリー」に宿泊した人が使用できる専用ラウンジ「クラブラウンジ」があります。

こちらも落ち着きのあるシックな雰囲気の空間。

大阪で人気の「タカムラコーヒーロースターズ」の豆を使ったコーヒーや、オーガニックの「ART OF TEA」、ビール・ワインなどのお酒類やドリンク、おつまみやスイーツは自由にいただけます。

8:00~22:00までの間利用できますので、読書をしたり、ワインを飲みながらパートナーや友達とおしゃべりするのにもおすすめです。

またもや一人貸切・・!
夕方はもう1組2組程度、夜も同じくらいで周りをあまり気にせず静かに過ごせました。

やっぱりまだ慣れてないのでちょっとソワソワするけど・・
ひとまず15時のおやつタイムを過ごします🍰

↓再び夜。今度は二人で。
私はあまりお腹空いてなかったので(おやつを食べたから😋)
ワインとデザートで簡単に夕食を済ませました

2回目なので、食器を戻す場所もバッチリ把握済み!

一回目はほんとあたふたでレビューというより奮闘記だった😂

今回はフロントに新しく軽食やスイーツが並んだショーケースコーナーが設置されていました。
外食やクラブラウンジを利用せずとも、館内で食事が済ませられて便利ですね!

レンジも有り

フィットネスルーム紹介

ポイント

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)フィットネスルームも完備されているので、毎日エクササイズを欠かさないという方にもおすすめです。

2021年4月から営業が再開され、営業時間は7:00~22:30予約制・入替え制になっており、最大4名までの人数制限がされています。

https://www.thebasics.jp/fukuoka/fitness-room/

室内紹介

宿泊プラン

今回はなんと!スイートルームに宿泊しました~(#^.^#)

スイートツインStory(74平米)のお部屋です。

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)で1番グレードの高い客室
それでも一休.comのタイムセールを利用して平日だと一人15,000円前後!!

もはや七不思議レベルです・・・。
前回宿泊したときも思ったけど、なんでどうして採算が合うのかやっぱりわからない。
スイートルームも色々あるけど、東京のホテルと比べると数十分の1くらいの価格なのでは?!?!

ホテルに入ったらまず自動チェックイン機にてチェックインを済ませます
前回はもたついちゃったけど、今回はスムーズにできたー!

化粧水類のアメニティはこのタイミングでフロントでいただくのがベスト!
これも前に学んだ教訓。

あれ???廊下を歩けども歩けどもなかなか部屋にたどり着かない!

なんか部屋と部屋の距離が遠くない??
え!!遠っ・・・!!!!!
なんとなんと、隣のお部屋まで20歩も距離がありました

自宅だとお隣さんまでどれくらいだろう、
2歩、いや1歩で行けるなぁ

こちらが今回宿泊したスイートルームです!

入ってすぐリビングカウンター、リビングルーム、奥に寝室があります。

Bluetoothスピーカーや、テレビには臨場感のある音が楽しめるサウンドバーもあるので、お部屋で映画や音楽鑑賞も存分に楽しめますね〜!

こんな設備がありながら、私はついスマホで見ちゃう😂

前回同様、この雪のような真っ白でふわっふわのベットの佇まいが美しすぎてなかなか足を踏み入れるのに緊張し、踏み込んだのは夜。

枕元のスイッチには、クローゼットの照明スイッチがあるのは前回学んで知っていましたが、なんと他にも重要なスイッチがあったのです・・

なんと・・寝室の間接照明の電気でしたー
暗かった部屋が一気に明るくなったぁぁぁ・・!!
ああ、もっと早く踏み込んで付ければよかった・・・。

アメニティ

ガラス張りのバスルームは、蛇口やシャワーがゴールドでとってもカッコいい空間でした!

シャワーヘッドも大きくて、(操作ミスしない限り)快適なバスタイムが楽しめます♪

ん?同じ洗面カウンターが奥にも見えるのは気のせい??鏡の反転?

回り込んでみたら、なんと!本物のカウンターが二つあった・・!寝室への扉ももう一つ!

なんのために??(愚問)

すごい、とにかくすごい。
普段お目にかかれないインテリアやお部屋の構造に触れるだけでもとっても楽しい!

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)の一部の部屋のアメニティでは、特注のバスルーム・髪の美容機器と言われるドライヤーの「レプロナイザー」が用意されています。
このドライヤーがお気に入りで、髪がツルツルサラサラになるんです!(過去記事参照)

タオルは老舗メーカー正岡タオルの社長が惚れこんだO・H・T、その名も「オレが惚れたタオル」が使われていて、ふかふかの感触です♪
バスアメニティはニューヨークの「シー・オー・ビー・ゲロウ」社のものです。

フロントでは雪肌精のスキンケアセットがいただけます♪

操作に気をつけてね

夜の雰囲気はこんな感じ!
とにかく広くてそれだけでも快適なのに、設備の一つ一つも上質なものが使われていて、
一泊じゃ堪能できないくらい贅沢な空間でした。

WHY NOTのモーニングボックス

ポイント

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)では感染拡大予防の観点から、
現在はビュッフェスタイルではなく、お部屋に朝食ボックスが届けられるシステムになっています。

注文はテレビから簡単にできます◎
ほぼ非接触でお食事がいただける便利なサービスです。

待ちに待った朝!
玄関に届いていた新聞を読みながら予約していた時間を待ちます🥛

朝食はせっかくなのでカウンターでいただくことに!

こちらはスイーツボックス

前回はなかったスイーツボックスが今回宿泊した時にはありました。
キッシュも美味しくて、サンドイッチのパンは炭火で焼かれていてふわふわでおいしかった〜♪

こちらはサンドイッチボックス。

10/22現在、オフィシャルサイトによると朝食はサンドイッチボックスとオニギリボックスの2種類になっています。
オニギリボックスの内容は過去記事参照ください^^

チェックインやアメニティ類、お部屋の設備からクラブラウンジの使い方に至るまで、
今回初めて何も迷わずにスムーズに事が運んだーー!!

成長した気がする〜〜

~後日談~

この後、自宅に帰ったのですが、まず「家狭っ・・・!!」って思ったのと、
歩いた時の床の感触とかも全然違って、「床薄っ・・・!!」っ思ったり、
とにかく全体的に自宅がペラペラした感じがしました😂

※2021年5月時点の情報です。

くま?SURE?

ザ・ベーシックス福岡 宿泊記

こちらもCHECK❤︎

THE BASICS FUKUOKA(ザ・ベーシックス福岡)モデレートツイン Chapter2  (28平米)博多駅から徒歩7分!2020年開業のお洒落なお値打ちホテル

昨日はコメダ株の事を書きましたが、今日はKDDI株についての雑談を少し 🐰 こちらもずっと欲しかった銘柄!だけど高くて(←私的には😭)長年躊躇してました。ところが先日の ...

続きを見る


こちらもCHECK❤︎

THE BASICS FUKUOKA(ザ・ベーシックス福岡)デラックスツインChapter 4(45平米)ただ泊まるだけじゃない、知的好奇心が刺激されるホテル

本日プロフィールページを更新しました! そこで初めて明かしたのですが、実は私 福岡出身なんです🍜それで九州の投稿も時々しているのですが、毎日更新しても足りないくらいオススメのお店や宿が ...

続きを見る


こちらもCHECK❤︎

THE BASICS FUKUOKA(ザ・ベーシックス福岡)クラブフロア・Episode6ツイン(48平米)バスルーム、アメニティ編①

私の推し、ベーシックス福岡 諸事情でこれまで旅行というものを殆どしたことがなかったので、 世の中のホテル事情も分からなければ、比較対象も少ない宿の素人な私なんですが、個人的にベーシックス福岡は素敵だと ...

続きを見る


こちらもCHECK❤︎

THE BASICS FUKUOKA(ザ・ベーシックス福岡)クラブフロア・Episode6ツイン(48平米)モーニング編②

ルームサービス*モーニング編 今回のお部屋は、クラブラウンジの利用と朝食付き一人5,000円宿泊記です💰(※価格は常に変動してます。詳細は追々書きますね) 今回の朝食だけでも一人2,5 ...

続きを見る


こちらもCHECK❤︎

THE BASICS FUKUOKA(ザ・ベーシックス福岡)クラブフロア・Episode6ツイン(48平米)*永遠に読んでいられるロビーライブラリー編③

ロビーに5,000冊の蔵書を収納 INTELLECTUALS WORLD をコンセプトとしたザ・ベーシックス福岡。 ロビーにある高さ8mの書架6本に5,000冊の蔵書を収納。日本の文化や四季をテーマに ...

続きを見る


こちらもCHECK❤︎

THE BASICS FUKUOKA(ザ・ベーシックス福岡)クラブフロア・Episode6ツイン(48平米)人生初のクラブラウンジ編④

人生初のクラブラウンジ 今回のお部屋は、クラブラウンジの利用と朝食付き一人5,000円宿泊記です💰 (※GoToトラベル利用/価格は常に変動してます)朝食だけでも一人2,500円、地域 ...

続きを見る


こちらもCHECK❤︎

THE BASICS FUKUOKA(ザ・ベーシックス福岡)クラブフロア・Episode6ツイン(48平米) お部屋の備品編⑤

Episode6お部屋編 今回のお部屋は、クラブラウンジの利用と朝食付き一人5,000円宿泊記です💰 (※GoToトラベル利用/価格は常に変動してます) 今回宿泊したのはEpisode ...

続きを見る


こちらもCHECK❤︎

THE BASICS FUKUOKA(ザ・ベーシックス福岡)クラブフロア・Episode6ツイン(48平米) お部屋でくつろぎ編⑥完

ここは天国??編 今回のお部屋は、クラブラウンジの利用と朝食付き一人5,000円宿泊記です💰 (※GoToトラベル利用/価格は常に変動してます) 真昼間からお風呂に入ったり、お部屋でく ...

続きを見る


こちらもCHECK❤︎

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)スイートルーム" Story Twin 74㎡ "宿泊記&クラブラウンジとモーニング!福岡/博多

いっちゃんいい部屋! 客室 グレード解説 チャプター1 エピソード2 こちらもCHECK❤︎ クラブラウンジ紹介 フィットネスルーム紹介 室内紹介 ここが20歩 アメニティ ん?同じ洗面 ...

続きを見る

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA) 情報

ザ・ベーシックス福岡(THE BASICS FUKUOKA)

〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目14−1

オフィシャルサイト

Instagram

一休.com

楽天トラベル

じゃらん

Yahooトラベル





この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナー目線でお得に楽しむ!&アフターコロナにおける飲食、ホテル、旅行の記録。食べることが好きな健康オタク(常に矛盾している)理想の暮らしは半分東京、半分九州。

楽天ポイント通算獲得ランキング上位1%
90万ポイント突破(2021年10月現在)

プロフィールの詳細はこちらから

♡SNSも毎日更新中♡

グルメトリップtwitterアカウント

ブログ内検索

人気のタグ一覧

-福岡
-, , ,