新宿

新宿駅直結!おかゆと麺のお店 粥餐庁(かゆさんちん) 京王モール店

その後のKDDI株についての雑談から今日は失礼しますね🙂

結論から言うと購入してました💰 購入してました、というのは さすがにここまで下がらないわよね?という非現実的な指値で注文していたら、まさかのそこまで下がった上に更に下げてました😹嬉しいのやら悲しいのやら。

非現実的な指値で注文する意味とは?はこの際置いときましょ。ありますよね、そういうのって。たぶんあるんです。指値あるある!

でもこれでいいんです、いいことにするんです。心の健康のために板はしばらく見ない作戦。 長期保有が目的で購入しました、 という雑談でした🙂

粥餐庁 京王モール店は 雨の日でも一人でサクっと立ち寄れてほっと一息つける場所

個人的にお粥屋さんに一番求めるのはアクセスの良さなんです。その点において粥餐庁 京王モール店は新宿駅直結の店舗で都内でもトップクラスのアクセスの良さなのでは!

海老とチーズのトマトのおかゆはお粥というよりリゾットに近いかも。コクもあって大満足。こんなにクリーミーなのにたったの287kcalしかないことにびっくり👀
季節限定メニューもいつも魅力的でそそられるのですが、なんだかんだ一番オーダーしてるのはたぶんこのお粥です。

肉まん、杏仁豆腐セット。食事としては一見物足りなく見えますが、あつあつのお粥を時間をかけてゆっくりいただくのでお腹も十分満たされます♨️

1杯のおかゆを2度楽しむ『おかゆのたれ』

左上にチラリと映っているお粥のタレはカキとカツオと昆布の海の三種の神器をギュッとブレンドした粥たれ。ほんのり甘く おかゆを引き立てるとっておきの隠し味

 

運営会社は国内外に2600店の運営先を預かる総合ホスピタリティ企業 株式会社グリーンハウスフーズ (現在は非上場)

へ〜とんかつの新宿サボテンと同じ系列とは意外!

会社創業の原点は食を通した健康で世界に喜びを広げること。現在も食を通した健康貢献企業としてグローバルに成長中。 食事管理アプリ「あすけん」の開発なんかも手掛けているんですよ。

えーー!知らなかった!あすけん、スマホに入れてるし!! (全然入力してないけど・・!)

食事=健康、それでお粥屋さんの経営というわけね。繋がる・・!👀

なんでも社内にはChief Health Officer(最高健康責任者=CHO)という役職があって、まずは社員の健康の実現を図りそこからお客様の健康にも寄与していくことを目指しているんだとか。 すばらしい会社ですね〜*

こちらもCHECK❤︎

新宿駅から徒歩3分、台湾小籠包とお粥のお店 西門食房(しーめんしょくぼう)

今は無き渋谷の粥専門店香港ロジ。ああさみしい。。 駅の再開発で閉店するギリギリまで通っていた大好きなお粥屋さんです🍚 ロジに代わるお店を探し続けて早2年。いくつか美味しいお粥屋さんを見 ...

続きを見る

粥餐庁(かゆさんちん) 新宿京王モール店
東京都 新宿区西新宿1南口地下街1号 京王モールエリアA




この記事を書いた人
ファイナンシャルプランナー目線でお得に楽しむ!&アフターコロナにおける飲食、ホテル、旅行の記録。食べることが好きな健康オタク(常に矛盾している)理想の暮らしは半分東京、半分九州。

プロフィールの詳細はこちらから

♡SNSも毎日更新中♡

グルメトリップtwitterアカウント

人気のタグ一覧

-新宿
-, , , , ,

© 2021 グルメトリップ