長崎

珈琲 冨士男②(長崎 / 思案橋) 再訪*たまごサンド&フルーツサンド

有言実行の女

また行くと決めていた冨士男。早々に有言実行しました。

ココに注意

本当はこの前日の夕方に冨士男でゆっくり過ごす予定だったのですが、HPと実際の閉店時間が異なり、向かった時には閉まっていて😭(不覚にもInstagramの方をちゃんと確認していなかった😭)翌朝むりくり時間を作ってやってきました。前回、オープン直後からわずかな時間で満席になっていたのでオープンに間に合うように向かいました⌚️

珈琲 冨士男 メニュー

究極の選択

前回と全く同じサンドイッチにするか、新しい道を切り開くか、あなたならどうしますか?東京だと切り開いていたかもしれない、でもここは長崎、次はいつ来れるか分からない、うーん、うーん😣😣😣迷いに迷って・・
結局どうしたかというと、前回と全く同じセットにしました!良くも悪くもブレない。

たまごサンド🍳

その変わりにたまごサンドはパンは焼きで耳付きという通なオーダーをしてみました。サイズはプチ。添えられてるフルーツがスイカからみかんに変わってる!👀🍉🍊
焼いて耳付きにするとボリュームが増してプチでも食べ応えがある!😋ふんわり柔らかなたまごとじゅわっとバターが染みたパンのバランスが絶妙!パンと卵、どちらの味もちゃんとする!

よく観察してみると真ん中だけじゃなく端までちゃんと同じ厚みでたまごがサンドされてる!👀

フルーツサンド🍓

フルーツサンドは思い残すことなく楽しみたい!満場一致でプチでは無く普通サイズをオーダー🍉🍇🍋🍊
↓こちらは初めて食べた時の感想

サンドイッチにおける"美味しい"ってある程度上限が決まってると思ってて、どのお店でも過度な期待もしないし、普段にいただきまーす!っていただきますが、富士男のサンドイッチは一口食べてびっくりした!!今まで食べてきたサンドイッチはもちろん美味しかったけど、全然違う!!!もっと美味しいという言葉ともちょっと違う。全然違う!!美味しい!!!って感じ。見た目は他と同じなのに何かが全然違う!!!味?組み合わせ?素材?パン??どれ??ちょっと私の舌と語彙力じゃこれ以上無理なのでお願い食べて!!としか言えない。

今回は、その何かが何なのかしっかり舌で味わいたいと思って来ました。
夢みたいな景色❤︎
MGMG・・・MGMG・・・(その何かを検証中)
うーーーん、わかったかも!!バランスだ!!!たまごサンドでも感じたバランス!フルーツサンドも練乳の優しい甘さとクリーミーな食感、パンもしっとり柔らかくてそれぞれが絶妙なバランスで成り立ってる!!端っこの卵やクリームが少ないとかパンだけの味がするとかが極めて少ない!行き着くところはやっぱり丁寧に作られてるってことなのかな?
どれかが飛び抜けて主張したり目立ったりしていなくて、どれも主役であり脇役である、そんな感じ!!🍞🍳🍋🍓
前回よりちょっとは食レポ成長したかな?笑

そしてまた来ますので・・・

こちらもCHECK❤︎

珈琲 冨士男 (長崎 / 思案橋) お願い食べて!冨士男のサンドイッチ。

自分でもよくわからないけど、今までの何かがガラガラと音を立てて崩れた。 珈琲 冨士男は1946年(昭和21年)、長崎市鍛冶屋町で創業された70年の歴史を持つ老舗の珈琲店。せっかく長崎に来たならば老舗の ...

続きを見る

珈琲 冨士男 店舗情報

珈琲 冨士男
〒850-0831 長崎県長崎市鍛冶屋町2−12




この記事を書いた人
ファイナンシャルプランナー目線でお得に楽しむ!&アフターコロナにおける飲食、ホテル、旅行の記録。食べることが好きな健康オタク(常に矛盾している)理想の暮らしは半分東京、半分九州。

プロフィールの詳細はこちらから

♡SNSも毎日更新中♡

グルメトリップtwitterアカウント

人気のタグ一覧

-長崎
-, , ,

© 2021 グルメトリップ